メニュー


金額は税込です。

・焼き鳥 —— ¥750

 鶏肉は、南薩鶏です。味付けは、塩(沖縄の塩シママース)のみで味付けしてありますので、炭火の上でよく焼いて下さい。焼きすぎると、硬くなります。

(遠赤外線の効果で、余分な油は下に落ち、外はカリッと、中は什しいになります)又、酢を付けて召し上がるとサッパリした味になります。酢の上に一味唐辛子

を入れて食べると一味違った感じになります。

【 注—— 鶏のもも肉は、生食用でないので、生、半生で召し上がらないで下さい、よく焼いて下さい。】

 

・鶏刺し —— ¥450

 鶏の刺身は、胸肉を使用しています。

酢(綾町の本醸造純米酢)、醤油(本醸造醤油)を入れて召し上がり下さい。薬味に生姜をのせてあります。

【 注 —-できたら初めて食べられる小さなお子様、年を召された方、体の調子が良くない方は、召し上がらない方がよいと思います。(保健所の講習より)】

 

・手打ちそば(10月~5月) —— ¥550

 そばは、都城産の契約栽培を使用しています。(そば粉100パーセントです)

そばのだし汁は、鶏だしに、鶏肉、昆布、椎茸を入れ醤油、キビ糖で味付けをしてあります。

上に、ネギ、すりごま、乾燥した小ミカンの皮をのせてあります。

 

・ソーメン流し(5月~9月) —— ¥550

 ソーメンは、揖保乃糸を使用しています。

つゆは、自家製のソーメンつゆです。(昆布、椎茸、鰹節、鯵干しで出しをとり、味付けは、ザラメ、きび糖、沖縄の塩、醤油です)

一枚岩をくりぬいた所を、地下100メートルから掘りあげた水を流してあります。

 

・ホーバみそ —— ¥320

 朴の葉の上に、自家製の味噌、鶏の皮のミンチ、キビ糖を混ぜた物をのせ、その上にネギと煎り黒ゴマをのせてあります、それを葉っぱごと、七輪の上にのせて焼いて

下さい。(焼き方は、周りが焼けてきたならかき混ぜてもらい、全体がぐつぐつと焼けたなら七輪から外して、おにぎりにつけて召し上がり下さい。

そのままにしておくと焦げますので外して下さい.)

 

・おにぎり(1ヶ) —— ¥110

 

 

 

米は、志布志産の契約栽培を使用しています。

あわ(餅キビ))を入れて、ガスの炊飯器で炊いています。

塩(伯方の焼き塩)をつけて、握っています。上にいりごまをつけてあります。

 

・みそだき —— ¥550

 

 

 

 

鶏と野菜のの煮込みの味噌汁です。

野菜は(人参、ごぼう、里いも、ジャガイモ、椎茸、ねぎ)

味噌は、自家製です。

 

・だご汁(2人前から注文) —— ¥600

 

 

 

 

鶏と野菜の煮込みに、サツマイモのデンプンのだんごを入れた醤油味の汁です。

デンプンをふるいにかけ熱いお湯でかき混ぜて、鍋にしゃもじですくって入れ、醤油で味を調えてます。(別名 カネン汁)

 

・ナンコツ —— ¥700

 

 

 

 

ヤゲンナンコツといいます、若鳥の胸肉とささみのところの骨です。

塩味をしてありますので、よく焼いて召し上がり下さい。

 

・野菜盛り —— ¥320

野菜盛り

 

 

 

キャベツ、玉ねぎ、ピーマン。かぼちゃ、サツマイモなどです、塩味してあります、

 

*ピーマンの味噌詰め—¥400

ピーマンみそ詰め

 

 

 

ピーマンをくりぬいて、鶏味噌が入れてあります、これを七輪の上で焼いて召し上がり下さい。

 

~~~~~~~~~~~

・瓶ビール —— ¥550

・生ビール —— ¥550

・ノンアルコール・ビール(アサヒ) —– ¥350

・オレンジジュース —— ¥170

・サイダー —— ¥170

・ウーロン茶 —— ¥170

*ラムネ——¥170

・柚子ジュース —– ¥250

・柚子ソーダ —– ¥350

・焼酎(1合) —— ¥350※「霧島」「黒霧島」「若潮」「黒伊佐」「島美人」「華奴」「こじか」からお選び下さい

*焼酎(4号瓶) —–¥2000※若潮焼酎【愛の里】

*冷酒(540mI) —-¥700

・チューハイ —— ¥500※「柚子」・「桃」・「りんご」・「巨峰」からお選び下さい

・ユズ シャーベット —¥200(自家製)